コワーキングスペース

長野県松本市内のワークスペース

更新日:

こんな方におすすめ

  • 松本市内でコワーキングスペースなど仕事ができる場所を探している
  • 出張で松本へ行く予定がある

遠方での商談は、交通機関の遅れなど万が一を考えてスケジュールを組む必要があるので、どうしても隙間時間が多く発生しがちです。

本日は、長野県の松本でお仕事をされる予定がある方々に向けて、ちょっとした作業もできるワークスペースについてご紹介して参ります。

松本中央図書館のコンセント付き席

午後から松本市内で次のアポイントメントが入っていました。「午前中はどこで仕事をしようか」

まず思い浮かんだのが、コワーキングスペースの利用です。ネットで検索したところ、松本市にもコワーキングスペースがありました。

でも営業時間が、12:00〜19:00と、時間が合わなかったので、松本中央図書館に行ってみることにしました。

松本城を抜けて、旧開智小学校を横目に進んで行くと、ありました松本市中央図書館。

入館して2Fに上がると、電源もとれるパソコン持ち込み専用席があります。

カウンターで申し込むと2時間利用できます。(延長可)

図書館の窓からは、旧開智小学校が見え、素晴らしい環境です。

仕事をしていると、地元のおばさんたちが交わすなにげない日常会話が聞こえてきました。

この本は面白かった。あれも面白かったというなにげない内容なのですが、ここにもある日常になにやら旅情をくすぐられました。

3時間ほど滞在させて頂きました。おかげさまで気持ちよく仕事をすることができました。

松本市中央図書館
住所 松本市蟻ケ崎2-4-40
ホームページ 松本市図書館

松本市のコワーキングスペース「Knower(s)」(ノウアーズ)

今回は行くことができませんでしたが、松本市にもコワーキングスペースがあります。

「Knower(s)」(ノウアーズ)は、クラウドドット株式会社という、松本のウェブ制作会社が運営するコワーキングスペースです。

ドロップイン1時間200円〜利用できます。月ごとの契約や、住所利用も可能です。

「Knower(s)」(ノウアーズ)
長野県松本市大手1-3-29 丸今ビル1F
T. 0263-36-8890 / F. 0263-36-8891
営業時間 : 12:00~19:00(祝日休)
ホームページ http://knowers.jp/

まとめ

東京以外の場所でビジネスをする拠点になるのが、コワーキングスペースや図書館になります。

ここぞという場所を見つけたら、そこに根をはってビジネスを展開することができます。

コワーキングスペースとマンスリーの契約をし、住所利用オプションを追加して、名刺やWebSiteに住所を加えるだけで、そこに拠点をもつことができます。

弊社もまずは、日本全国のお客様との関係を密にするところから一歩一歩取り組んで参ります。

  • この記事を書いた人
岩村 耕平

岩村耕平

合同会社ブリングハピネス代表。台湾靴下工場と一緒に「靴下ブランドを立ち上げたい」デザイナー、クリエイター、D2Cブランドを製造面で徹底サポート。工場の強みは細かなデザインの再現とはき心地の良さを両立させる技術力。起業してからの7年間で、数多くのブランドの靴下製造を手がける。バーチャルでサンプル製作が可能な島精機製作所デザインシステムを使用。JR東小金井高架下と秋葉原が拠点。雨と雪の日以外の都内移動は全て「自転車」を使用。既成観念にとらわれず最適な場所と時間を選んで仕事する「環境に依存する」働き方を模索中。

-コワーキングスペース

Copyright© A traveling Socks Factory , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.