「 学び 」 一覧

働きかた 起業

自営業を営む僕がブログを書く理由とは

「ブログを書く」ことは、弊社の経営の羅針盤であり、僕自身の生活の糧でもあります。 起業して以来、ブログを書き続けてきました。本日は、僕がブログを書き続ける理由について紹介して参ります。 弊社の考え方や ...

働きかた 学び

自営業を営む僕が佐々木典士さんの「ぼくたちは、習慣でできている」を読んで実践したいこと

佐々木典士さんが執筆された「ぼくたちは、習慣でできている」を読み返しています。 まずは、やるべきことを絞り込むところからスタートする 不安が意志力を減らす 自分が決めたやるべき習慣ができないと、自己否 ...

戦国シュミレーションゲーム

信長の野望で戦略思考を鍛え倒す。革新PK上杉景勝プレイレポート その2

信長の野望革新PK(パワーアップキット)シナリオ4 夢幻の如く 上杉景勝で天下統一を目指しています。 ゲームも中盤を迎えると、遠方勢力の動向を見計らいながら、戦略を組み立てる、戦略思考が必要になってき ...

戦国シュミレーションゲーム

ゲーム中毒で人生を棒にふりそうになった僕が、ビジネスや起業に「信長の野望」の考え方が役に立つと考える理由とは?

2014年に靴下ビジネスで起業して以来、ぼちぼちと「信長の野望」をプレイするようになりました。 信長の野望シリーズは、「光栄(現コーエーテクモゲームス)」が開発した歴史シミュレーションゲームです。 僕 ...

靴下を製造する

島精機製作所さんのデザインシステム「SDS-ONE APEX3」を使用して靴下のバーチャルサンプルを製作する流れとは?

2017年の8月末に島精機製作所さんが開発した、デザインシステム「SDS-ONE APEX3」を導入しました。 サンプルを製作することなく、イラストレーターで作成したデザインを、靴下に編んだときの編目 ...

旅をしながら仕事する

ご当地グッズとしてのオリジナル靴下製作に取り組んで参ります【2018年6月11日追記】

全国津々浦々を訪問して、自らの足(べダル)で歩いて、地域を体感しながら、ご当地靴下を製作できればと考えております。 雨が降っていなければ自転車でご当地グッズのお客様を訪問する 地域によっては、電車やバ ...

働きかた

靴下で起業した僕の2018年5月の進捗状況と振り返り

2018/6/1    , , ,

オリジナル靴下のOEM製造で起業して、今年で四期目を迎えました。 思考の赴くままにしていると、自分でも気がつかないうちに方向性がぶれていくので、年初に決めたテーマーに沿って毎月進捗状況をこちらのブログ ...

靴下を製造する

靴下製造業をなりわいにする僕と中国靴下工場社長のパートナーシップとは

「桜なんて見てる暇なんてどこにあるっていうんだ」 2014年の春先に2回目の来日をした社長を桜見物に誘ったときに言われた言葉です。あれから4年がたちました。僕らが本格的に一緒に仕事をするようになったの ...

起業

靴下作りでなんとかご飯を食べている僕が「今年の3分の1」を終えて思うこと

「ほぼ日手帳」に日記をつけるときに、今日は1年の何日目にあたるか数えるようにしています。 ゴールデンウィーク後半初日の今日は、121日目です。ざっくりで、2018年度の3分の1にあたります。ここで、改 ...

働きかた

自営業のライフシフト 一生靴下を作り続ける方法を考えてみた

忌野清志郎さんのアルバム「完全復活祭 日本武道館」久しぶりに聴いてみました。 人々に活力を与え続ける、忌野清志郎さんの音楽。陳腐な表現にはなりますが、「凄い」の一言です。 僕は考えました。多くの人々に ...

起業

2018年2月 オリジナル靴下の製造でご飯を食べる僕の振り返り

僕が1年365日をかけて取り組んで行きたいテーマはシンプルに3つ ブログを書く 靴下のデザインシステムを使いこなせるようになる 外注化 になります。2月も28日目となり明日から3月です。光陰矢の如しと ...

モバイルライフ

モンゴルゲルを体験する方法とは?

小学校に通う娘の国語の教科書にモンゴル民話スーホの白い馬が載っており、最近娘がモンゴルに興味を持ち始めています。 「モンゴルの人が住んでいるお家はどうやって作るの」「なにでできているの」 娘から質問が ...

モバイルライフ

不器用な僕が無垢床レンタルでセルフリフォームをした話

「モリユカ・レンタル」というサービスをご存知でしょうか。 株式会社東京・森と市庭(いちば)さんが提供する、東京奥多摩産スギ無垢板のレンタルサービスです。 無垢板の裏にゴムシートがついており、設置するだ ...

靴下を製造する

台湾靴下職人の人生訓とは?

台湾靴下工場の社長は、30数年前に靴下の編機を一台購入して、自ら靴下を製造するところから工場を始めた職人です。 8年前に社長と知り合って以来、靴下のことや、人生についても教わってきました。 ものごとは ...

働きかた

自営業の働き方改革 持たないことが強み?

昨年広い事務所に引っ越したきっかけは、中国靴下工場の社長が僕に言った一言でした。 「事務所はいいぞ、用事がなくても事務所に行ってさ、コーヒー入れてサンプル室で靴下を眺めてるだけでモチベーションもあがる ...

靴下を製造する

浅草橋のシモジマで靴下をパッケージするためのタグガンを購入した話

シモジマは、梱包資材や事務用品を取り扱う専門店です。なんらかの作業が発生するたびに浅草橋のシモジマに訪問しています。 秋葉原と浅草橋の中間にある弊社秋葉原サテライトオフィスからもとても近いです。 今回 ...

働きかた

2018年 僕が大切にしたいこと 日々を紡ぐ

2018/1/5    , ,

新年あけましておめでとうございます。 お正月の三が日は、伯母の招待で越後湯沢で過ごしました。 日中はひたすらスキーをし、夜は温泉に入って家族や親戚と過ごした三日間はとっても貴重な時間で、一生の思い出 ...

働きかた

西荻窪の旅の本屋「のまど」さんで武藤北斗さんの講演を聞いてきた

2017/6/24    , ,

先日西荻窪の旅の本屋「のまど」で行われた、「生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方」(イースト・プレス)を執筆された、武蔵北斗さんの講演を聞いてまいりました。 武藤さんが、工場長を務めるパプア ...

学び

僕と中国語 愚直に学び続けることが大事なかもれない

私は、「三国志」のゲームにのめり込み、吉川英治さんの小説三国志を読みはじめたのが中国語を学ぶきっかけでした。 それが18歳の時ですから、今日まで28年間も中国語と付き合ってきました。 「勉強は不得意だ ...

起業

吃音の気味の僕が初めて講演をした話

2017/2/17    , ,

普段は「ふむふむ」と勉強のために参加する側だったセミナー。去年、起業体験の話をしてほしいとある信用金庫様より依頼がありました。 第108回 ミニブルーム交流カフェ 日本クオリティを実現する靴下のOEM ...

Copyright© A traveling Socks Factory , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.