オリジナル靴下製作についてのご相談

「オリジナル靴下を製作したい」「靴下のブランドを立ち上げたい」「自社ブランドに靴下を加えたいけど進め方がわからない」

そんな方々に向けて無料相談窓口を設置しております。

Email

私たちの公式ホームページにお問い合わせフォームを設置しております。

  • お気軽にご質問を頂けるフリーのお問い合わせ窓口はこちら

数量やデザインなど具体的な条件が決まっており、お見積がご要望の方に向けて、お見積専用のお問い合わせフォームも設置しております。入力の手間が省けるので便利です。デザインデーターの添付も可能です。

  • お見積をご要望の方のお問い合わせ窓口はこちら

24時間以内にご返答させて頂きます。

Twitter

価格についてはご要望をじっくりお伺いしてからお出しする形になりますが、製作に関する疑問などダイレクトメッセージからお答えすることが可能です。

24時間以内に回答いたします。

Instagram

Twitterと同様、製作に関する疑問などにお答えすることが可能です。コメントからお問い合わせ下さいませ。

View this post on Instagram

靴下のデザインは、ピクセルアートと呼ばれるドット絵でできています。靴下を製作するとき、デザインを平面のドット絵にします。平面のドット絵の左右を裏側に折り曲げて繋ぐと靴下の筒になります。投稿画像は、島精機製作所のデザインシステムで製作したバーチャルサンプルです。サンプルを作らずともドット絵があればバーチャルで靴下のサンプル製作ができます。 #オリジナル靴下 #靴下oem #靴下製作 #靴下のつくりかた #ピクセルアート #ドット絵 #ピクセルアートパーク #pixelartpark #島精機製作所 #バーチャルサンプル #うさマン #イクシール

A post shared by ブリングハピネス|Bringhappiness (@bringhappiness_factory) on

靴下の製作について直接会って話を聞いてみたい

直接お会いして、お話をお伺いすることも可能です。

弊社は、JR東小金井高架下にあるパブリックなシェアオフィスPO-TOと、秋葉原の2箇所を拠点としております。事前にご予約頂ければどちらのオフィスでも打ち合わせが可能です。

具体的な日程などは、お問い合わせフォームまたはSNSからご連絡頂けると幸いです。

お問い合わせはこちら

遠方のお客様には、Skype、Zoom、Wechatなどオンラインでの対応もしておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

  • この記事を書いた人
岩村 耕平

岩村耕平

合同会社ブリングハピネス代表。台湾靴下工場と一緒に「靴下ブランドを立ち上げたい」デザイナー、クリエイター、D2Cブランドを製造面で徹底サポート。工場の強みは細かなデザインの再現とはき心地の良さを両立させる技術力。起業してからの7年間で、数多くのブランドの靴下製造を手がける。バーチャルでサンプル製作が可能な島精機製作所デザインシステムを使用。JR東小金井高架下と秋葉原が拠点。雨と雪の日以外の都内移動は全て「自転車」を使用。既成観念にとらわれず最適な場所と時間を選んで仕事する「環境に依存する」働き方を模索中。

更新日:

Copyright© A traveling Socks Factory , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.