プロフィール

岩村耕平(いわむら こうへい)

合同会社ブリングハピネス代表

台湾靴下工場と一緒に「靴下ブランドを立ち上げたい」デザイナー、クリエイター、D2Cブランドを製造面で徹底サポート。工場の強みは細かなデザインの再現とはき心地の良さを両立させる技術力。

起業してからの7年間で、数多くのブランドの靴下製造を手がける。バーチャルでサンプル製作が可能な島精機製作所デザインシステムを使用。

JR東小金井高架下と秋葉原が拠点。雨と雪の日以外の都内移動は全て「自転車」を使用。既成観念にとらわれず最適な場所と時間を選んで仕事する「環境に依存する」働き方を模索中。

得意分野

ブランド立ち上げに伴う靴下のOEM製造

新規ブランドの立ち上げや、既存のブランドに新たに靴下をラインナップと追加に伴う、靴下のOEM製造が得意分野。

会社員時代、社内に靴下経験の蓄積がないなかで、靴下工場を探して、デザイナーと営業と二人三脚で靴下ブランドを立ち上げに携わった。

2014年に起業し、95%が、初めて靴下を製作されるお客様からのお問い合わせ。

仕事を進めるなかで、お客様や工場とのデザイン面でのコミュニケーションの難しさを痛感し、2017年の夏、「島精機製作所」さんが開発したデザインシステムを導入。

島精機さんは、「世界の島精機」とも呼ばれる、ユニクロのホールガーメントを開発したことでも有名な和歌山にあるニット編機のメーカーだ。

デザインシステムを使えば、バーチャルでサンプル製作することができ、工場でサンプルを製作する前段階で、デザインを靴下の網目にしたときの色や仕上がりを確認することができる。

バーチャルで製作するので、工場でサンプルを製作することなく納得がいくまで修正ができるようになった。自分自身、壁につきあたり失敗しながら靴下を製造してきた経験が、私たちの強みなのかもしれない。

靴下のオリジナルブランドを立ち上げたい方々に向けた靴下OEM製作の流れ

靴下のオリジナルブランドを立ち上げたい方々に向けて「靴下OEM製作の流れ」のページを製作しました。 お客様とのやりとりが最も多くなる、お打ち合わせからお見積もり、サンプル製作からサンプル校了(確認OK ...

続きを見る

靴下製造実績

  • 宮城県気仙沼トランポリン場様の滑り止めつき靴下
  • 熊本トランポリン協会様の、滑り止めつきくまモン靴下
  • 暗闇トランポリンフィットネスブランド様の滑り止めつき靴下
  • アパレルブランド様のスポーツソックス
  • 文具メーカー様のクルーソックス
  • 秋葉原ぬいぐるみメーカー様のパディントンベア(邦題 くまのパディントン)スニーカーソックス
  • 埼玉の幼稚園様の配布用キッズキャラクター靴下
  • 山梨県キャラクターブランド様のキッズキャラクター靴下
  • 東北鉄道会社様のキッズキャラクター靴下
  • 博多雑貨チェーン店様のボトルカバー
  • 目黒区アパレルブランド様のロングクルーソックス
  • アニメチェーン店様の刺繍クルーソックス
no image
オリジナルデザインの靴下を製作したい方に役立つ製作実例のまとめ

OEMで靴下を製作したい方に役立つ製作の実例集をまとめました。

続きを見る

経歴

1991-1994年 

光栄のシュミレーションゲーム三国志にはまったことがきっかけで、高校を卒業後、三鷹市にあるアジアアフリカ語学院中国語学科に入学する。

2回目の1年生の夏休みに、友人に誘われて中国旅行に行く。上海で友人に見捨てられ、一人で新疆ウイグル自治区カシュガルまでたどり着き少し自信をつける。

結局成績不振のため、2年生に進級できず、アジアアフリカ語学院を中退。(1年生を2回やったが卒業ができず)

中国に旅に出る、神戸から船で天津、北京、西安を経由して、新疆ウイグル自治区のウルムチ、成都、雲南省と3ヶ月の旅をしたあと帰国。

帰国後、旅行中に出会った中国留学中の友人の勧めで、西安と北京に短期留学する。

中国語を勉強しているけど挫折しそうな方へ。落ちこぼれの私の中国語の学び方とは?

「勉強は不得意だけれど中国語を学んでみたい」 「中国語の学校に通っているけど、挫折しそうだ」 本日はそんな方々に向けて、挫折を繰り返しながら中国語を学び続けてきた私の経験についてご紹介して参ります。 ...

続きを見る

1994-1999年

遊牧民に憧れて、中国内蒙古自治区省都フフホト市にある内蒙古師範大学で2年半モンゴル語と中国語を学ぶ。

中国留学から帰国後、1年間のアルバイト生活を経て、飯田橋にある日中学院研究科で、中国語の通訳翻訳技術を1年間学ぶ。

中国語で挫折をしてきた私が選択した中国留学の方法とは

中国留学をされている方がどの位いるか調べるべく、日本人の海外留学者数をGoogle先生に聞いてみたところ、2013年度の文部科学省の統計が見つかりました。 1位 アメリカ 19934人 2位 中国(中 ...

続きを見る

1999-2013年

日本製医療機器を輸入する中国系商社。 主な業務は、自社技術者及び中国病院関係者の来日アテンド及び通訳。中国系企業での仕事にカルチャーショックを受け、わずか10ヶ月で退職。

大久保の日本語学校での通訳のアルバイトを経て、販促品の輸入商社に入社する。主な業務は日本輸入に伴う貿易業務。貿易に伴う銀行業務と国際物流業務を担当。

ぬいぐるみをメインで取り扱う、ファンシー雑貨メーカーに転職。

中国からの仕入と生産、品質管理を専門に行う部門に配属され、中国工場の納期や生産の管理、入荷後の検品などの業務に従事する。並行して、中国圏における工場の新規開拓も担当。

工場との付き合い方や、品質についての考え方を学ぶ。靴下の新規事業立ち上げに携わったことがきっかけで、台湾と中国の靴下工場と出会う。

私の中国語仕事歴 中国語を仕事で活かすには?

中国語を学んでいる時は、どうやったらペラペラになれるかということだけに目が行きがちです。 高校を卒業後、専門学校から留学と、ひたすら中国語だけを学び続けてきた私は、就職してはじめて「中国語を仕事でどう ...

続きを見る

2014年〜

靴下メーカー「ブリングハピネス」経営

活動拠点

  • JR東小金井高架下ストリート

JR東小金井徒歩5分の高架下ストリートにあるパブリックなシェアオフィスPO-TOが拠点。2019年4月にPO-TO隣に完成した商業施設MA-TO内にある、商業利用可能な「ガレージ」で台湾製靴下の販売も手がける(不定休)

PO-TOのWebSite http://po-to.jp/

MA-TOのWebSite https://ma-to.jp/garage/

  • 神田佐久間町にあるサテライトオフィス

デザインシステムを共同導入した業務提携先のオフィス。デザインシステムを使用するときはこちらで業務している。提携先のスタッフが常駐。

今取り組んでいること

  • 雨や雪が降っていない日の移動を全てロードバイクに切り替える。
私たちが通勤などのビジネスの移動手段に自転車を使うその理由とは?

こんな方におすすめ 自転車通勤に興味がある。 ビジネスの移動手段に自転車を使いたい。 出張や旅行に折りたたみ自転車を活用したい。 私たちは、小さな靴下メーカーを営んでおります。 東京の東と西に位置する ...

続きを見る

  • グラフィックデザインの独学。(はじめたばかり)
  • 環境に依存する働き方。(既成観念にとらわれず最適な場所と時間を選んで仕事する働き方)

座右の銘

  • 継続は力なり
  • 良いことも悪いことも、必ず始まりと終わりがある
  • 値段が高いものには高い理由があり、安いものには安い理由がある

好きなこと。得意なこと

  • 読書
  • 文章(ブログ)を書くこと
  • サイクリング
  • 台湾靴下工場で過ごす時間(一人でサンプル室にこもって仕事し、気が向いたら編み立てラインを回り、夜は社長や息子と雑談して過ごす時間が好き)
  • iphoneでの写真撮影
  • 歴史シュミレーションゲーム(信長の野望、三国志など)
  • 語学
  • 中国語(仕事やコミュニケーションには全く困らず。焦ると吃音気味になる。日本語のときよりもひどし)
  • 英語(アイルランドに4ヶ月短期留学。日常会話レベルまでになる。今は錆びついて使い物にならず。)
  • モンゴル語(内モンゴル留学時に専攻。モンゴル国留学生と交流が多く、日常会話レベルになるが、今は錆びついて使えず)
  • コワーキングスペース(日本全国のコワーキングスペースを探して、実際に行って仕事してみるのが好き)

嫌いなこと。不得意なこと

  • 満員電車やバス、エレベーター(狭いところに押し込められるのがダメ)
  • 飛行機での移動(LCCも含めてよく飛行機を使用するが、できれば鉄道がよい)
  • 音が大きい横での会話(あせったり、音が大きい横で会話すると吃音で言葉が出てこなくなることがある)

座右の書

  • 横山光輝三国志(中国で悩んだときに、読むことが多かった)
  • 北方三国志(賛否両論だが全部好き)
  • まんが道 藤子不二雄(A)(起業で行き詰まったとき読み返す)
  • 愛…しりそめし頃に…」藤子不二雄(A)(起業で行き詰まったとき読み返す)
  • 真田太平記 池波正太郎
  • 大地の子 山崎豊子(内モンゴル)

最近読んでる漫画

  • アルキメデスの大戦

好きなアーティスト

  • かりゆし58(日々紡ぐ、証泣ける)
  • Alan(レッドクリフの主題歌)

好きな映画

  • レッドクリフ(おなじみ三国志赤壁の戦いが舞台)
  • インファイナルアフェア(トニーレオン好き)
  • 練習曲(自転車で台湾一周する映画)

好きなドラマ

  • ニューヨークの北京人(北京人在紐約/姜文がかっこいい)

好きな食べもの

  • ラフテーそば
西荻窪の「星の浜食堂」で沖縄そば

僕が、沖縄に行くときの楽しみといえば、沖縄そばを食べまくることでした。 値段の関係もあって、東京では口にすることがなかったのですが、最近東京でもたまに食べるようになりました。 島唐辛子を泡盛につけた、 ...

続きを見る

  • 台灣牛肉麵
  • マンゴーアイス
  • 東坡肉
  • 魚香肉絲

行ったことがあるところ(中国)

  • 北京
  • 天津
  • 洛陽
  • 西安
  • ウルムチ
  • カシュガル
  • アルタイ
  • 成都
  • 重慶
  • 昆明
  • 大理
  • シーサバンナ
  • 広州
  • 香港
  • 汕頭
  • 莆田
  • 福州
  • 廈門
  • 杭州
  • 蘇州
  • 上海
  • 青島
  • シリンホト
  • エレンホト

行ったことがあるところ(中国以外)

  • ウランバートル(モンゴル国)
  • テルレジ(モンゴル国)
  • ロンドン
  • ダブリン(アイルランド)
  • コーク(アイルランド)
  • ゴールウェイ(アイルランド)
  • ディングル(アイルランド)
  • 台北
  • 台中
  • 台南
  • 高雄

住んだことがあるところ 数週間以上

  • フフホト(中国内モンゴル自治区 長期留学)
  • 北京(中国首都 短期留学)
  • 西安(中国陝西省 短期留学)
  • 大理(中国雲南省 旅行中に沈没)
  • シーサバンナ(中国雲南省 旅行中に沈没)
  • 福建省莆田
  • キラーニー(アイルランド 短期留学)
  • 台湾靴下工場(3週間、仕事)
  • 東京練馬区
  • 東京中野区
  • 東京杉並区

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
岩村 耕平

岩村耕平

合同会社ブリングハピネス代表。台湾靴下工場と一緒に「靴下ブランドを立ち上げたい」デザイナー、クリエイター、D2Cブランドを製造面で徹底サポート。工場の強みは細かなデザインの再現とはき心地の良さを両立させる技術力。起業してからの7年間で、数多くのブランドの靴下製造を手がける。バーチャルでサンプル製作が可能な島精機製作所デザインシステムを使用。JR東小金井高架下と秋葉原が拠点。雨と雪の日以外の都内移動は全て「自転車」を使用。既成観念にとらわれず最適な場所と時間を選んで仕事する「環境に依存する」働き方を模索中。

更新日:

Copyright© A traveling Socks Factory , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.