製造戦略 靴下製作

靴下製造のコンシェルジュとしてお客様のアパレルブランドを成長させるお手伝いをする考え方とは?

投稿日:

弊社の目標は、単に靴下という「モノ」を作るだけではなく、お客様が製造される靴下をアパレルブランドを継続的に成長させるお手伝いをすることです。

お客様の靴下ブランドの立ち上げに対する想いを共有し、二人三脚でお取り組みをさせて頂くスタイルを理想としております。

弊社にお問い合わせを頂く9割が、新規で靴下事業にお取り組みになるお客様になります。

僕自身が靴下OEM製造メーカーとして起業したのも、前職のファンシー雑貨メーカーで、キャクラクター靴下事業の立ち上げに携わったことをきっかけでした。

靴下製造のコンシェルジュとしてお客様と一緒に製造戦略を考える

お客様のブランドのステージによって求められることが異なります。

状況に応じて靴下の製造戦略についてアドバイスをしながらお取引を進めて参ります。

靴下という「モノ」をお作りするだけではなく、弊社に蓄積されたノウハウと工場の背景を共有し、「靴下のコンシェルジュ」として、お客様の会社の一部分となり、事業を成長に導くパートナーとなることが目標です。

ブランドの導入期から成長期まで弊社とお付き合いを頂くことにより、相互理解が深まっていくので、製造に関わる、時間も含めたコストを圧縮することが可能です。

自社ブランドの製造を委託する「OEM」のメリットについて紹介した記事です。よろしけばご参照くださいませ。

アパレルOEMとODMの違いとメリットとは【2018年6月4日更新】

「OEM」「ODM」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。私も製造の仕事に携わるようになってはじめて耳にするようになった用語です。 自社でPB(プライベートブランド)を立ち上げるこ ...

続きを見る

 

 

-製造戦略, 靴下製作
-, , ,

Copyright© A traveling Socks Factory , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.