製作事例 靴下製作

オリジナル腹巻(ボディウォーマー)をOEMで製作したい方へ

投稿日:2019年11月7日 更新日:

「毛足があるもこもこの腹巻を製作したい」「ボディウォーマーのOEM供給工場を探している」

本日は、そんな方々に向けて、オリジナル腹巻を製作するときに選択ができる材質とデザインの表現方法について紹介して参ります。

オリジナルボディウォーマー(腹巻)をOEM製作するときに選択可能な素材とは?

アクリル

アクリルは、ポリエステルやナイロンと共に3大合成繊維と呼ばれており、中でもウールに似た性質を持たせることが出来る為、比較的セーターなどで利用される繊維です。

アクリルは、冬物の手袋や靴下などに多く使われる合成繊維です。毛足が短いので、すっきりとデザインが表現しやすい素材になります。

フェザーヤーン(ポリエステル)

フェザーヤーンはポリエステル糸の一種です。糸をよく見えると羽がついているように見えることからフェザーヤーンと呼ばれています。

中国語の漢字だと「羽毛紗」と書きます。キャラクター靴下にもよく使われています。

羽のようにふわふわとした、しっとりとした手触りが特徴です。糸が細く隙間が少ないので防寒性に優れています。細い糸なので、アクリルと同様デザインの表現が可能です。

毛足があるので、アクリルと比較すると細い線が見えにくくなることがあります。

ボディウォーマー(腹巻)のデザインをするときに選択可能な表現手法とは?

編み込み

ボディウォーマー(腹巻)の図案も、靴下と同じく「ドット絵」で描かれています。

一つ一つの目が大きいため、編み込みの靴下と比べて大柄な表現になりますが、原理は同じになります。

刺繍

刺繍を入れた箇所が伸びなくなるので、サイズの制限はありますが、ワンポイント程度であれば可能です。

刺繍をする場合は、腹巻の半製品が完成したら、外注の刺繍工場で刺繍加工をし、最後に腹巻を縫製する工程になります。

ボディウォーマー(腹巻)を製作するときのサイズと形状とは?

形状

筒状の腹巻はもちろん、半ズボンや長ズボンタイプも製作できます。

サイズ

子供用から大人用まで選択が可能です。

ボディウォーマー(腹巻)を製作するときのサンプルの進行方法とは

サイズ、材質、デザインなどご要望をお伺いした上でお見積をお出しします。

腹巻をご使用される方の対象年齢、材質、デザインなどご要望をお伺いします。

「対象年齢:幼稚園年長〜小学生低学年」「材質:毛足があるもの」「デザイン:キャラクター」等、ざっくりで大丈夫です。

弊社の方でお客様のご要望に近い参考サンプルの画像を見繕ってご提供のうえ、お見積をお出しいたします。

デザイン

お見積を確認頂き、進行が決定しましたら、デザイン入稿のやりとりに入ります。

ご要望サイズのテンプレートお客様にご提供しますので、イラストレーターのAIまたは解像度高めのJpg形式でご入稿頂きます。

弊社の方で、製造上、デザインの再現が可能かどうかチェックをし、必要があれば修正のやりとりを行います。

バーチャルサンプル製作

弊社ユニクロでも有名なホールガーメントを製造する機械を製造されているメーカー「島精機製作所」さんが開発したデザインシステム「SDS-ONE APEX3」を導入しています。

システムを使用することにより、実物のサンプルを製作する前にバーチャル上でサンプルを製作することができます。

腹巻の絵柄もまた、イラストをドット絵に置き換えてから、編み込んで製作されるので、製品になったあとの色合いやデザイン再現性が平面のイラストと異なって見える場合があります。

「サンプルが出来上がってきたけど、全くイメージと違う」

そんなミスマッチを減らすために導入しました。

バーチャル上でサンプルを製作するので、お客様がご納得いただくまで何度でも修正が可能です。

島精機製作所さんのデザインシステム「SDS-ONE APEX3」を使用して靴下のバーチャルサンプルを製作する流れとは?

2017年の8月末に島精機製作所さんが開発した、デザインシステム「SDS-ONE APEX3」を導入しました。 サンプルを製作することなく、イラストレーターで作成したデザインを、靴下に編んだときの編目 ...

続きを見る

実物サンプル製作

バーチャルサンプルの確認が取れましたら、実物のサンプルを製作します。

サイズや色、実際に着用したときの質感を確認頂きます。問題がなければ、数量確定後本生産に入ります。

小さな修正の場合は、本生産で直接修正することが可能です。

私たちのボディウォーマー(腹巻)OEM製造の製作実績

弊社創業して6年目になりましたが、キャラクターデザインを中心に、腹巻の製作をしてまいりました。

冬用だけではなく、夏の冷房対策用としてのご依頼もいただきました。

現在までの実績下記の通りです。

  • アニメキャラクターの冷房対策用のパンツタイプのもこもこボディウォーマー
  • 大手製薬会社からご依頼のキャンペーン用のパンツタイプのキャラクターボディウォーマー
  • 新潟県苗場でのコンサートイベント用のアクリル素材のキャラクターはらまき
  • タレントお茶会イベント用のもこもこはらまき

大手製作会社様より、弊社とお取引をされた感想もいただいておりますので、宜しければご参照くださいませ。

ボディウォーマーの製作についてご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

弊社Twitterのアカウントから直接DMでお問合せを頂くことも可能です。弊社の靴下製造と販売についてつぶやいております。ブログの更新情報もこちらで告知しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-製作事例, 靴下製作

Copyright© A traveling Socks Factory , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.